FC2ブログ

はじめの散歩

四季おりおりの様子を探す「おじさんの気まぐれ日誌」

市川の里見公園の展望台からスケッチ

DCIM0867-002.jpg
DCIM0910.jpg

まだスカイツリーが陰も形もない頃

展望台には主に東京タワーと富士山の位置が刻まれていました

今は天気がいいとスカイツリーが見え

鉄板にもその位置が刻まれています
スポンサーサイト



水元公園と江戸川

DCIM0867-002.jpg
DCIM0892-001.jpg
DCIM0866-001.jpg

晩秋の水元公園と春の真間川水門から柴又方面の江戸川

水元公園では子供たちが集まってきて

おじさんちょっとうまいねと褒められて嬉しくなり

話しながら描いたのを思い出します

2枚目は真間川水門周辺でグリーンのイラストボードに柴又方向を描きました

子供とオタマジャクシを取ったことを思い出します

娘のスケッチ2点

DCIM0867-002.jpg
DCIM0872-001.jpg
DCIM0889-001.jpg

20歳ころの娘のイメージ(パステル画)と

小学生の時のスケッチ(エンピツ画)

描きかけのものが5点ほどありました

もっとちゃんと描いておけばと...後悔してます

「茶ちゃ」と「巻貝」

DCIM0867-002.jpg
DCIM0864-001.jpg
DCIM0873-001.jpg

子供が小学生の頃から家にいた「茶ちゃ」は

やんちゃで元気なネコで15歳まで生きました

貝の絵は小さな白い巻貝を真珠のように描くのが好きでした

今まで載せた絵は油彩以外すべてパステルで描きました

恥ずかしながらカミサン2点

DCIM0867-002.jpg
DCIM0887-002.jpg
DCIM0870-001.jpg

パステルのイメージ画は10年ちょっと前に描きました

きつい感じがよく表現出来たと自負しています

油彩は今思うによく描いたと感心しています

カミさんといっしょになって7年ぐらい

絵を描く姿を見せたことがなくて

美術大を出たのか疑われて油の絵具を揃えて描きました...